出演依頼
『セ三味ストリート』は、大小様々なイベントやアトラクション、
テレビ番組等への出演ご依頼をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。


和装のセ三味 大道芸スタイルのセ三味

『セ三味ストリート』は、津軽三味線を中心にしたパフォーマンスユニットです。オリジナルの衣装による型破りのパフォーマンスと、各大会で入賞経験を持つ本格的な津軽三味線の演奏、そしてお笑い芸人ノリのトークで、世代を問わずどんな場でも確実に盛り上げます。英語によるMCも対応可能、野外屋内問わず大小様々のイベントに出演、舞台経験も豊富です。地方海外どこへでも参ります。何とぞご贔屓のほど、お願い申し上げます。
ご依頼の前に、プロフィールをご一読ください。なお、比較的マジメな営業用プロフィールはPDFファイルにてご用意しております。閲覧にはAcrobat Readerが必要です。
なお、現在の主要メンバーはピエール小野と虎見康豊です。もちろん、クオリティ・内容ともに進化しておりますのでご心配無用です。萩原遼はご指名の場合に限り参上致します。
get acro
営業用プロフィール(PDFファイル、1MB)
営業用写真1(サボテン)
営業用写真2(和装)

笑いを取ります!
セ三味ストリートは、笑えて楽しめる演目をご用意しています。堅苦しい邦楽のイメージを離れ、楽しい大道芸スタイルの演目で会場を盛り上げます。

ちゃんと三味線も弾けます!
もちろん、笑いだけではありません。各大会にて微妙な入賞歴を持つ津軽三味線の演奏をしっかりお見せいたします。

どんな場所でもできます!
屋内屋外問いません。基本的にどんな会場でもパフォーマンスいたします。音響機材も当方で用意可能(別途料金が発生します)。ただし、「どんな場所でも」とは申しましても限度がございますので、念のため必ずご確認ください。

英語にも対応可能です!
萩原遼による英語での三味線解説、およびトークも可能です。ステージ全体を通して英語でMCを取ることもできます。通訳も基本的に不要ですので、国際会議や外国来賓のためのアトラクションなどで本領発揮いたします。ただし、アメリカ東海岸の発音は極端に苦手です(萩原遼・談)。

臨機応変な編成が可能です!
セ三味ストリートは二人組だけではなく、ヴォーカルを入れた民謡ショウスタイル、和太鼓を加えたワイルドヴァージョン、その他ヴァイオリンやバンドを加えた様々な編成で対応可能です。ご要望、ご予算に応じてご提案させていただきます。

演目 こちらにて、映像がご覧いただけます。
◎津軽三味線の演奏(独奏および合奏)
◎津軽三味線を演奏しながらのパフォーマンス、およびトーク(英語でも可能)
◎演奏曲目 津軽じょんから節・津軽よされ節・津軽あいや節、その他民謡以外にも幅広く対応可能
◎演目 変わり撥四本勝負、津軽三味線二人羽織、必殺シャミ重ね、サボテンじょんから、他
◎民謡歌手を同行しての民謡ショウ
◎和太鼓、ヴァイオリン等提携ミュージシャンとのセッション
☆提携ミュージシャン
  和太鼓・Ajo(『打究人』『ASH-Roty』『異端侍』)
  ヴァイオリン・小松原未衣
  民謡歌手・さかもとりえ(静岡県民謡ちゃっきり節全国大会優勝、千葉県民謡白浜音頭全国大会優勝)

ご依頼にあたって
◎当方プロとして活動しており、ノーギャラでのお仕事はお請けできかねます。
◎「キミもデビューできる!」「キミの腕前を披露するチャンス!」とかいう感じの、いわゆるインディーズバンド応援イベント・番組等のご担当者様から頻繁にメールを頂きますが、興味ないので勘弁してください。
◎日程確保は、原則として決定優先で決めさせて頂いております。仮押さえで日程を入れていただいた場合は、決定か否かに拘わらず、後日必ずご連絡いただけますようお願い致します。
◎資料用DVDをご用意しております。ご用の際はその旨お伝えいただければ、迅速にお送り致します。DVD到着までには数日を要します。ご覚悟の上、プレゼンまでにはそれなりの余裕をみてご連絡下さい。
◎イベントシーズンの日程はかなりタイトになっておりますので、お早めにご連絡頂けますようお願い致します。

編成・ご予算について
◎原則として、ご予算をお伺いした上で最適なステージングと編成をご提案させて頂いております。諸費用込みでの大まかなご予算をお伝えいただければ、こちらから最適なご提案をさせていただきます。メールにてご連絡下さい。
◎お見積もりご希望の場合は、1.ご希望の日程、2.ご希望演奏時間、3.ステージ回数、4.現場住所、5.音響機材の有無、6.イベント趣旨、以上6点を明記の上メールにてご連絡下さい。折り返しお見積もりをお出し致します。


お問い合わせ、お見積もりは、原則としてメールでお願い致します。
お急ぎの方は、お電話にてご連絡ください。

080ー2261ー7336
(セ三味ストリートオフィス)


メールでのお問い合わせは
seshamistreet@gmail.com
までどうぞ。


ホーム